スタッフ紹介

  • 代表取締役 長渡 和久
  • 専務取締役 長渡 武史
管理・役員

コンパスの司令塔でありながら、お客様とのコミュニケーションは絶やさない

会社の経営陣としての役割はもとより、社員教育や各部署の管理・指導などを行い、社員のスキルアップやスムーズな業務進行が行えるよう心掛けながら、未来のコンパスを引き継ぎ発展させる人材採用にも力を入れています。また、お客様とのコミュニケーションも大切と考え、必要に応じて現場にも対応しています。他にも、各種セミナーや執筆活動、メディアの取材などにも応ずることで、社会との関わりを深め、夢ある社会創造への貢献ができるよう努めています。

代表取締役 長渡 和久代表取締役
長渡 和久

創業者である父の余命宣言により、(株)近畿総合装飾に入社。当時子会社であったコンパスに移籍し、今のコンパスのビジネスモデルと考え方の基礎をつくる。現在では、(株)キンソウグループホールディングス、(株)近畿総合装飾、(株)コンパスの代表取締役をつとめる傍ら、各種セミナー活動などを通じて、これからのコンパスとキンソウグループの新しい使命づくりに向けて企画営業を行っている。

専務取締役 長渡 武史専務取締役
長渡 武史

大学卒業後、自衛隊(レンジャー)に勤務し、コンパスに入社。
現在のコンパスの中心的存在として業務管理や営業等を行う。
多種多様な知識の引き出しを増やしながら、専門家の視点でお客様にトータルなアドバイスができるよう心掛けている。

営業担当

「区画の中のこと」だけではなく、事業計画やコスト面までもオールサポート

営業担当では主にプランやお見積りのご提案などを行い、お客様と初期の段階から関わらせていただく窓口的な役割を担っています。時にはコンペにも参加しますが、ご紹介でのお問合せが多く、一度に複数の案件が進行しています。そのような状況下でも、営業担当では一つひとつの案件の最初から最後までを俯瞰的に見ることを重要視しています。例えば、新装や新築、リフォームというような「区画の中のこと」だけではなく、全体の事業計画やコスト面など、先生方や調剤薬局様を全般的にサポートすることで、新たな第一歩を晴れやかに踏み出していただけるよう努めています。

デザイン系大学を卒業後、リフォーム会社を経て入社。
お客様への丁寧な対応をモットーに営業管理を務める。
皆が驚く弾丸ツアーを実行する行動派。

建築系大学を卒業後、都市計画コンサルタント業務を経験。
独立して工事店を経営(社外サポートスタッフ)していたが、
コンパスからの熱い要望により入社。

大学卒業後、レセコン・電子カルテの販売会社に 16年勤務。
その後、ご縁があってコンパスに入社しました。
一からクリニックを立ち上げるということで、
お客様の想いやイメージをかたちに、全力で業務にあたります。

大手リフォーム会社にて営業~設計~現場監督の一貫業務を経験後、弊社に入社。
リフォーム物件を中心に活動しており、小さなご相談から大きなご相談までアグレッシブかつ爽やかに対応をさせて頂いております。
趣味はテニス&バンドマン!丁寧かつ分かりやすい説明で、ビフォーアフターをお手伝いいたします!

建築担当

フレキシブルな対応をしながらスムーズな現場進行を可能にする

建築担当では、工事・施工・工程・品質管理など、現場の管理を全般的に行っています。主に工事着工の1カ月前からオープンまでを見届け、アフターメンテナンスも担当します。社外のサポート会社・スタッフを束ね、ロスなくスムーズに現場を進行させるのも重要な仕事。また、多額の予算をかけながらも新装・新築が初めての経験となる先生方にとっては不安なことも多く、想いが変化していくこともあります。だからこそ、その想いを否定せずに常にフレキシブルな対応を心掛け、共通仕様書を作成して可能な限り目で確認できる形で進行します。そしてベストなスケジュールで、後々も使い勝手の良い仕上がりを目指します。

株式会社近畿総合装飾より、業務拡大に伴い移籍。建築・内装仕上げ業で培った、現場及びお客様への細やかな対応をモットーに工事現場監督を務める。

デザイン系大学を卒業後、スーパーゼネコンの現場監督を経て入社。厳しい条件下、環境下の現場でも滞りなく収める現場采配能力はコンパス随一。

大学卒業後、インテリア系専門学校を卒業。株式会社近畿総合装飾に入社し、業務拡大に伴い移籍。行き届いた接客対応と現場管理で工事監督を務めている。

元アメフト部。小柄ながらもパワフルかつ駆動力のある動きで、ラインを任されていた。 尊敬する祖父が大手ゼネコンOBであるという事もあり、人の役に立つことのできる建物を創りたいという想いの中からコンパスへ入社。アメフトで培った縦横無尽な動きと目配りで、現場を采配する。
ニックネームは「豆タンク」です。

自分自身がつくる側である職人さんの世界で厳しい修業を経たのち、現場監督として独立。
外部サポートとは言いつつも、ほぼ専任で弊社の現場を担当してくれている。
将来の夢は、”粉モノ屋の経営者!”。気のいい大阪の兄ちゃんキャラで、顧客と現場のコミュニケーションを繋ぐ。

弊社戸建物件をまとめる大工棟梁。寡黙に見えて気さくな人柄で、いかなる現場環境下でも職方集団を力強くまとめる。
”自分たちが関わった建物とは生涯付合い、生涯責任を持てる建物をつくりたい!”という強い想いの下、今日も現場に立っている。

父の代から50年以上続く老舗大工店の2代目。父から受け継いだ大工技術を活かし、品質の良い現場づくりを進めてくれている。
現在は、現場監督として自身の後継となる若手大工2名を育成という技術継承もしながら、弊社をサポートしてくれている。

設計担当

顧客と同じ目線に立ち、叶えたい想いをベスト以上の形で実現

先生方などの顧客が何をしたい、例えば「患者様にどう向き合いたいか」などをよくヒアリングすることで、「それを叶えるには」という視点で考えていくのがコンパスの設計担当のやり方。一方的にご提案するのではなく、同じ目線に立ってその想いを形にし、さらには先生方が使いやすく、患者様が何度も訪れたくなるような場所づくりを目指しています。もちろん、数々の医療機関を生み出してきた経験と実績により、各診療科目ならではのルールや傾向は押さえてご提案し、他部署とのスムーズな連携も欠かしません。一人ひとりの先生らしさが伝わる空間づくりを、サポートメンバーも含めてチームで実現しています。

デザイン系大学を卒業後、木工家具店を経て入社。
主に営業補助と実施設計業務を担当。
現場監督の経験もあり、細やかなプランニングと現場視点での設計が得意。

大学建築学部で学びの最中、『モノづくりがしたい!』と休学して職人として修業をした経験を持つ変わり者。
卒後、設計事務所等を経て、自分自身の育成環境をバックボーンに、『医療建築の世界で社会貢献がしたい!』という強い想いの下、同業他社を経験後、弊社に入社。営業もできる設計者を目指して、現在成長中!

大学建築担当を卒業後、大手住宅メーカーの設計士として勤務。既成に捉われない自由な設計を目指し、転職後、弊社サポートメンバーに加わる。
立地条件等の外部環境を建物内外部への設計に活かした空間づくりを大切にしながら、使いやすいクリニックを計画します。

建築系大学を卒後、工務店に入社。どっぷりと住宅や店舗の現場管理、施工図作成等に携わってきた。長い現場管理経験から、お客様の想いをカタチに変えていく建築の魅力を通じて、人の役に立つことの喜びを感じていた。結婚、出産を経てようやく大好きな建築の世界へ…。 設計も現場も知る頼りになるキャリアママさんです!

学生時代、舞台美術の世界を志し、その後、人が生活する場の仕事に携りたい想いから、住宅建築の世界へ入る。結婚、出産を経て、旦那さん(大工さん)と共に、自宅の設計建築を経験したことで建築への想いが強く再燃!専業主婦時代、独学で2級建築士をはじめとする各資格を取得した夢追うパワフルママさんです!

大学、建築専門学校を卒業後、住宅メーカーに入社。
インテリア打合せから施工図作成までを担当。
退社後出産、子育てを経て、建築業界に復帰。

勢いの人と書いて『ナルト』と読みます。同名の忍者まんがではありませんが、自身が職人さん~現場監督を経験後、モノづくりを計画する一級建築士となったことから、忍者のように現実的で、堅実かつ正確な顧客対応と実施図面作成を得意としています。

関西中堅ゼネコン系列の設計会社の設立に携わり、以降定年退職まで勤務。
定年後も勤務を続けるが、“新しい環境に挑戦し、自分自身の分野拡大と共に、自身の経験を後進に伝える”ために70歳までの期限を自分自身の目標達成期限に掲げ、コンパスに入社。知識に裏付けされた穏やかな語り口と、さわやかな笑顔で、設計部に安定感をもたらしてくれている。

幼い頃より大工職の祖父に憧れて、いつか自分で設計をしたい!と建築系学校を卒業後、ゼネコンに入社し現場監督を経験。以後、“やはり設計がしたい!”という強い想いと、“世の中を幸せにできる建築に携わりたい!”という方針でコンパスに入社。
誠実で真面目、そしてきっちり屋さんの若者は、急成長、躍進中!

建築系大学を卒業後、コンパスに入社。設計担当者として経験を重ねてきた。
3年の勤務の後、“やばい…このままではずっと仕事しかできなくなる…”という少しばかりの焦りで一旦弊社を卒業して、オーストラリアでワーキングホリデーを経験(その期間中も外注として図面を描いてくれていたが…)その後改めて、弊社に再入学(笑)。実施設計者として、コンパスの図面を社内で支えてくれている。

一般大学卒業後、“設計の仕事に携わりたい!”想いで、建築系専門学校を卒業。結婚後、旦那さんと一緒に設計事務所で、設計図作成・顧客打合せの業務に携わってきた。
住宅分野以外の設計業務にも強い興味があり、“医療に特化したコンパス”と、弊社の社風に魅力を感じ入社。東京支店の設計者として頑張ってくれている。

アシスタント

全スタッフの仕事が効率的に進むためのトータルアシスタント

年間様々な規模の仕事が進行し、多忙なスタッフが多いなか、全スタッフの仕事が効率的に進むよう優先順位を考えながらサポートをしたり、取締役専務の秘書業務も担当。特に資料作成の業務では、顧客や現場担当者など誰が見てもわかりやすい明確なもの、親切な資料を作成しながら、日々バージョンアップしています。例えば、他社では口頭で済ませているような事柄についても資料を作成し「見える化」することで、什器の納品等を滞りなく進めています。全スタッフのスムーズな動きで顧客の満足を生むための、裏方のスペシャリストと言えるでしょう。

大学卒業後、入社。アシスタントとして社内事務やコーディネート作成を行う傍ら、什器備品提案担当者でもある。
全スタッフのわがままを笑顔でこなすオアシス的存在。

大学卒業後、クリニックをつくりたい!という想いで、コンパスに入社。約3年、スポンジのような吸収力で現場監督として頑張ってくれていたが、家業の都合で一旦円満退社。
2年のブランクを経て、今度はアシスタントとして会社を支えてくれることになった。
アシスタントだけど営業トーク…アシスタントだけど図面描き…スポンジのような吸収力は今も健在!

社外サポートスタッフ
  • サービス

  • お客様の声

  • 以前に設計・施工させて頂いたお客様へ

  • ブログ

homeへ戻る PAGE TOP