サービス

医院・診療所や調剤薬局の
新装・新築・リフォームや移転などを、
経験に基づきながら計画的かつ柔軟に実現します

新装・新築

診療所や薬局の新規開業の場合、先生方にとっては、医療機関の建築や内装工事に関わることが初めての場合が多いため、
当社ではわかりやすいご提案・プレゼンテーションを心掛けています。また、リフォームや移転などという、継承物件も取り扱ってきた
からこそ考えられる、使い勝手の良い空間づくりを実現致します。
以前は単なる機能的な場でしかなかった医療機関も、患者様から求められるイメージが変わってきています。
当社では、他業種の店舗デザインと医療機関の専門企業としてのノウハウ両方を活かし、常に時代に沿った診療所や調剤薬局の姿を考えております。

リフォーム

開業されて何年か経過すると、設備が故障したり、壁紙や床材が汚れてきます。周りに新たな診療所や調剤薬局が生まれるなかで、
既存の医療機関の経年劣化は目立ち、知らず知らずのうちに患者様の不快感につながっていることもあります。
このようなメンテナンス工事は先延ばしにしがちですが、設備の寿命を縮めたり、スタッフが丁寧に扱わなくなる原因にもなります。
また、間仕切りを変えるなどという医療機関としての業務に関わる大きな変更は、計画的かつ慎重に対応すべきで、患者様に極力ご迷惑をかけない工程を組む必要もあり、その調整には十分な経験と知識が必要となります。

移転

テナントや建物自体が手狭になり拡張が必要となったり、大幅な縮小を考えられている診療所や調剤薬局の場合、他のテナントや建物への引越しが必要となることがあります。その際には新規開業のプランニング及びリフォーム工事両方のノウハウが必要です。業務の流れを根本的に組み替えることになる移転では、既存の業務の流れや患者様の様子などの聞き取り調査・追跡調査から始まりますが、この時に医療関連の知識と、建築における計画的で技術的な解決方法を熟知していないと、ただ拡げただけ、又は、縮めただけというバランスの悪い結果になってしまいます。

  • サービス

  • お客様の声

  • 以前に設計・施工させて頂いたお客様へ

  • ブログ

homeへ戻る PAGE TOP