設計・施工事例

整形外科 せいのクリニック

整形外科 せいのクリニック

  • 整形外科 せいのクリニック
  • 整形外科 せいのクリニック
  • 整形外科 せいのクリニック
  • 整形外科 せいのクリニック
  • 整形外科 せいのクリニック
  • 整形外科 せいのクリニック

整形外科 せいのクリニック

大阪府門真市

2015年5月OPEN

大阪府門真市古川橋駅前のフィットネスクラブが入っているビルに平成27年5月にご開院をされた整形外科クリニックです。
先生ご自身が、学生時代にアメリカンフットボールをされており、ガンバ大阪のチームドクターをされていたこともあるため、一般的な整形外科的クリニック+特色としてスポーツ整形にも特化したクリニックとなりました。

こちらのクリニックに来て、まず圧倒されるのが、その看板です。駅前の広い公道に面した立地で、“誰にでも視認してもらえるように大きく”、そして“大きいけれど下品ではない”というデザインを目指して、先生と協力業者のダイアローグさんと、何度も検討に検討を重ねて計画をさせて頂きました。

受付や待合室は、温かい木目が活きた空間をデザインし、スポーツ整形をしていくに重要な役割となるリハビリ室は、これもまた圧倒されるようなサッカーコート(ちゃんとセンターサークルもつくりました!)をデザインさせて頂きました。

先生とは、立地に悩まれている頃からたくさんのご相談やお話を聞かせて頂いておりましたが、クリニックが出来上がった時に、先生から“イメージ通り!すごい!”と言っていただけた喜びは、設計の五百蔵、施工の前薗と共にとてもうれしく思っております。

また今回の計画に伴い、建物側の光亜興産さん、サンコオアさんには、先生の想いや私共の設計をさせて頂くにあたり、多大なご協力を頂けましたことを心よりお礼を申し上げます。(Take)

業務:設計・施工
作業内容:新築

  • サービス

  • お客様の声

  • 以前に設計・施工させて頂いたお客様へ

  • ブログ

homeへ戻る PAGE TOP