耳鼻科のナースの方から頂いたメール

(このお話は私のセミナーやブログなどでも、度々、ご紹介させて頂いております)

8年くらい前、ある耳鼻咽喉科にお勤めの看護師さん(…弊社が設計や施工をさせて頂いたクリニックさんではありませんが)から、ホームページを通じてコンパス宛に次のような内容のメールを頂きました。

(※”クラミジア”は性器に感染しますが、最近では喉への感染が増えています。)

皆さんも診察室と中待合が一体になった耳鼻咽喉科に通われたことがあるかもしれません。
このメールを頂くまでは、私達も耳鼻咽喉科を全てオープン型で設計していましたが、このメールを頂いてからは、お打ち合わせやお医者さん対象のセミナー等で、このお話をするようにし、耳鼻咽喉科のプランに対してオープン型以外の設計も行わせていただくようになりました。

最近では、オープン型以外の耳鼻咽喉科も見かけるようになりましたが、これは一つの時代の流れだと言えるでしょう。私達は、時代や地域や患者さんの属性に合わせながら、自分達の設計を変化させ続けないといけないと考えています。

そのために、ドクターや薬剤師さん、スタッフの皆さんなどのクリニック・薬局で働いておられる皆さんは、もちろんのこと、幅広く、一般の患者さん、クリニックに出入りしている業者さん、私達と同業者の皆さん…などから、普段、クリニックや薬局を使われていて、気づいたことや、感じたことなどをお聞かせいただきたいと思っております。

コンパスでは、私達が過去に設計や工事を行ったクリニックや薬局を訪問して、その使われ方の調査を行ったり、アンケートをとったりさせて頂いておりますが、このブログ内でもこうした活動で気づいたことなどを書かせて頂くようにしたいと思います。

また、皆さんが、クリニックや薬局に訪れた時にふと感じた疑問やクレーム、気になったこと等をこの投稿のコメント欄や、Facebookページの掲示板(http://www.facebook.com/c.c.Bulletinboard)などにご投稿いただければ幸いです。

一般的なクリニックや薬局に対するご意見でも良いですし、特定のクリニックや薬局に対する問題点やご不満などでも構いません。皆さんの身のまわりの情報を教えていただければ幸いです。こうした活動を通して、今後のクリニック・薬局づくりをより良い方向に変えていきたいと思いますので、ご協力いただければ幸いです。

尚、個人の方々や特定団体への誹謗中傷、公序良俗に反すると弊社が判断した投稿につきましては、削除させて頂く場合がございますので、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です