【メディア掲載】リクルートドクターズキャリアに掲載

医師のキャリア応援マガジン
「リクルートドクターズキャリア」
2017年5月号にコンパスが掲載されました。

これから開業をお考えのドクターさまに向けた、
クリニックの設計についてやセカンドオピニオンについてもご紹介しております。

→【 PDFで読む 】

リクルートドクターズキャリア

→リクルートドクターズキャリア
https://www.recruit-dc.co.jp/

【メディア掲載】コンパスが考えるED診療を行うクリニックの「かたち」

バイエル薬品株式会社さまが提供する、レビトラ錠に関する資料としてに弊社が紹介されました。

「ED診療」を行う泌尿器科さまをはじめとするクリニックは、どうあるべきかを、
患者様のプライバシーなどの重要な観点からご説明させていただきました。

→【 PDFで読む 】

バイエル薬品株式会社「OrangeVoice」表紙

バイエル薬品株式会社発行「OrangeVoice」

→バイエル薬品株式会社さま
http://byl.bayer.co.jp/

歯科の配管

歯科の配管の多さはどの科目よりも群を抜いていますが、特にチェア(診療台)に関する配管は

専門のメーカーさん、業者さんたちの総力の結集されるところと感じております。

大体この辺に立ち上げるというのでは駄目で、地面に直接マーカーとスプレーで位置出しをされる程です。

給水、排水、バキューム、エアー、口腔外バキュームなど必要な種類と経路のややこしさは迷路のようです。

写真は現在担当している歯科さんの現場です。メーカーさんの丁寧な指示に基づき、床から無事ににょきにょきと配管が出てきました。

歯科の設計の際には機器の配管経路が難しく、毎回メーカーさんや技術の方に教えてもらいながら知識と経験を積ませて頂いています。

消毒流しや技工流し、手洗いキャビネットといった、製作の家具類も歯科の意匠や仕様はとても凝っているので、次回は歯科の製作家具についてお話しさせて頂こうと思います。

 

2016-03-02 10.51.46-1

2016-03-11 10.59.50

内覧会に行ってまいりました!

IMG_0704

6月6日

大阪府吹田市片山町のアサヒビールさんの工場近くに誕生した”吹田グリーンプレイス”の2階部分にご開院をされました『まつもと眼科様』の内覧会に行ってまいりました!

前日の夜から少し雨模様だったので、見学をされる方の足取りが重たくならないか、少し心配をしていたのですが、朝から内覧会は大盛況!その大盛況に押されるように、天気もお昼前には良くなりました!近隣にお住いの方々がたくさんいらっしゃてくれて、私もしばらく表でその光景を眺めていたのですが、近くにクリニックができたことをとても喜んでくれているご近所の方の声を聴いて、とてもうれしくなりました。

建物は、幾つかに分かれたビレッジ型の低層建物で計画されています。たくさんの緑で囲まれ、外壁も自然に調和するように木材の仕上材を使っていて、都会のど真ん中とは思えないような、素敵な空間に仕上がった場所です。ぜひ、お近くの方はお立ち寄りください!

日帰り旅行(2015年10月31日)

僕らの会社は、年に2回、日帰り旅行があります。仕事の時は厳しい先輩たちも、この日は朝から晩まで笑顔の一日。普段聞けない仕事以外の話もできて、お互いのことを知る良い機会になっています。

少し前の話になりますが、前回は10月31日にグリーンピア三木に行ってきました。サイクリングや卓球、迷路など、みんな大はしゃぎしたのも良い思い出です。春の開院準備時期で慌ただしい毎日ですが、6月くらいにある日帰り旅行を楽しみに、みんなで頑張ろうと思います。

DSC_1215 DSC_0710 DSC_1110DSC_0669

感動!!リフォーム

先日、6年半ほど前に西宮で新規ご開業をされました折に、設計・施工の担当をさせていただきましたデンタルクリニックさまの、クリニックとご自宅のプチリフォームをさせていただきました。

クリニックは、トイレをハワイアン風にリニューアルさせて頂き、伴って外壁にもハワイアン風のサインを取り付けさせていただきました。

ご自宅は、同じくトイレのリニューアルと、クローゼットの中段増設です。

クリニックは、元々2Fエリアをハワイアン風にコーディネートさせておられましたが、一気にハワイ感が増し、とてもお喜びいただけました。

ご覧になられた先生から、「いつまでもコンパスに居て、うちの担当をしてくださいね。」とありがたいお言葉をいただきました。

このお言葉を頂戴し、「明日からも頑張ろう!」と気を引き締めなおした私でした・・・

近所の掃除

いつも挨拶を交わしてくれる会社の方のお家に、きれいな桜が咲いていました。
僕らの会社は、朝礼が始まる15分前から、会社とその周辺の掃除をさせて頂いています。
「昔は、通行人の人がタバコのポイ捨てすることが多く
て、よく吸い殻が落ちていたけれど、毎朝掃除をしてくれるおかげで、今はほとんど落ちていない。」と会社近くにお住まいの方におっしゃって頂けると、
少しでも地域の皆さんのお役に
立てていることが嬉しくなります。

10952359_832513910161559_6585327354413226827_n[1]

節目

image

本日、子供の入学式に出席しました。

時折会社の朝礼でスタッフを前に『竹がしなやかに強いのは、節目があるから。』ということを伝えさせて頂いています。

子供の頃には、入学式や卒業式をはじめとしてたくさんの節目を周りがつくってくれますが、大人になると、『自分で節目をつくろう』としたり、『これを節目にするんだ!』と自分で覚悟を決めて臨まないとなかなか難しいな、と自分自身、実感します。

いつまでもしなやかに強い竹のように、スクスクまっすぐと!自分も会社もそうあり続けたい、と、子の入学という節目に改めてそう感じました(^-^)

医療機関向けの保険提案‥

  • 先日、とある保険会社の方とお話をさせて頂く機会がありました。

この方は医療機関への民間保険の提案を専門とされている方で、

例えば養老保険の積立でクリニックが得られるメリットのお話や、社会保険を効率よくしていくお話など、”へぇ〜”と思うお話をお聞かせ頂きました。

弊社のホームページも、設計や施工のことだけでなく、たまには違う味の情報も盛り込んでいきたい、とお話させて頂いたところ、そんなコラムを私たちが考えれるように、またレクチャーして頂けるとのこと。ありがたい!

”ふんふん”とお話を聞いていたものの、保険は私の専門外^_^A。同じ話を同じように話すことなんてできません😅

もう少し理解できたら、またコラムに上げてご紹介させて頂きます!

勉強!勉強!

 

患者さんに寄り添う

image image

お伺いした内覧会での風景‥

守口市京阪本通1丁目のバス停前で、4月にご開院された”たにがわ整形外科クリニック”様です。

ご高齢の患者様も落ち着いて治療を受けて頂けるような、温かい空間に、先生からも『ホテルのような素晴らしい仕上がり”ととても喜んで頂きました。

内覧会にご挨拶に伺った際も、僕を見るなり、握手をして頂き、本当に冥利に尽きる!という喜びを頂きました。

地域的にご高齢の方も多く、内覧会でも地域の方々と座りながらお話をされ、その方々のお話に耳を傾けている先生の姿が印象的でした。

患者さまに寄り添うということ。

クリニックという、地域に根ざし、その地域の方々を中心に診て行かれる場所においては、病院とはまた違った寄り添いがあるのだと思います。

患者さまに寄り添うことのできるクリニックづくり。私たちもその姿をずっと追求しながら、先生方と寄り添って行きたい。と想いを強くしました。

谷川先生、ご開院おめでとうございます!

今後共宜しくお願い致します!